スポンサードリンク

2008年07月07日

キーマカレーのそば粉クレープ「ガレット」

キーマカレーをナンではなく、そば粉クレープ「ガレット」で包んでいただくレシピです♪


キーマカレーのそば粉クレープ「ガレット」

材料(約10枚分)

◆クレープ生地curry.jpg
そば粉       300g
卵         1個
シードル(辛口)  100ml
塩         小さじ1杯
水         500cc
バター(含塩)   適量

◆クレープの中身
牛挽き肉      500g
たまねぎ      2個
グリーンピース   適量
赤とうがらし    1本
ローリエ      1枚
トマト水煮     400g
ブイヨンスープ   2カップ
カレー粉      大さじ2
コリアンダー(パウダー)小さじ2
クミン      小さじ2
にんにく      1.5片
しょうが      1片
塩         小さじ1
サラダ油      大さじ3
玉子       
パセリ(みじん切り) 適量


作り方

1. 大きめのボールにそば粉と塩を入れ混ぜる
2. 中央を窪ませ、そこに卵を割り入れ、塩を加えヘラでよく混ぜ合わせ、
   全体が均一に混ざったらシードルを加え混ぜる
3. 水を数回に分け、加えながら混ぜ続け、生地が滑らかになったら、
   ボールをサランラップで覆い室温で一晩寝かせる
4. フライパンを火に掛け温まったら、バターを入れて馴染ませ、
   お玉1杯分の生地を流し薄く広げる
5. 生地の端がフライパンから浮き上がり片面が焼けたら裏返し、
   キーマカレーをのせ、玉子を割り、玉子に火が入り始めたらクレープの
   ふちを畳み込むようにして四角に成形し、お好みでパセリを散らしたらできあがり

【キーマカレーの作り方】

1.たまねぎはみじん切りに、赤とうがらしは種を取りのぞき適当な大きさに切る
  トマトの水煮はつぶしておく
2.なべに油を熱し、赤とうがらしとローリエを入れ、
  たまねぎを加えてじっくりと飴色になるまで炒める
3.2に牛肉を加え炒め、カレー粉、コリアンダー、クミン、にんにく、
  しょうがを入れ、牛肉に火がとおるまで炒める
4.ブイヨンスープを注ぎ、トマトの水煮を加えて煮立てる
  アクを取り、なべのふたをして中火から弱火で15分火をとおす
5.火を止め10〜15分余熱調理後、再度火にかけ塩を加え煮つめたら
  グリーンピースを加える


揺れるハート7月のフランス旅行は最高!

日本の7月は蒸し暑いですが、フランスは暑さもカラッとさわやか。
7月の初めはフランス全土でラベンダーが咲き乱れ、真っ青な高い空に気持も
解放されます。
太陽の恵みを受けられる短く貴重なこの季節を、皆、満喫するかの様に過ごします。
TGV(フランスを走る特急列車の名前)に乗り、地方を旅するにも最高の季節。
今年は日仏交流150周年、この機会にフランスを訪れてみてはいかがですか?


かわいいキーマカレーのそば粉クレープ「ガレット」



posted by La Creprie at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。